2016年5月16日月曜日

大型自動二輪取得 ~そしてSVへ~

大型取ろうかずっと悩んでおりましたが
何を考えていたのか唐突に教習所に入校していたもう一人の私

教習所に通いながらいろいろバイクをネットで調べる
「予算は限られている・・・しかしそこそこ味のあるバイクが欲しい」
「マルチはだめだ、CB400SFですらアレルギーが出る」
「パラレルツインが教習車か・・・面白味は無いな・・・」
「単気筒は好きだが大型だと600~800cc・・・どうせならもっと排気量を云々」

などと言っていたらVツインがいくつか候補に。
「ドカはメンテややこしそう」
「VT1000F安いな・・・でも形が好みじゃない・・・」
「アメリカンで峠はだるい・・・」

「SV1000のケツかっけぇ・・・suzukiか・・・」
「フロントの見た目が・・・」
「逆車120PS?」
「お値段もお手頃・・・」

というわけで乗り換えました

SV1000Sに 


ペカー

イタリア仕様の 小粋なやつを購入しました
GBはドナドナ、いまも大事にされていると信じています
今までありがとうGB
君のおかげで大型のエンブレなんざ屁でもないよ・・・

タイヤはディアブロ・ロッソコルサを投入
購入後250kmほど乗りましたが
なかなかによく走る

そしてアクセルワークになじまず
ポンポン浮くフロント

大型怖い・・・


しばらくは慣れるのに必死になりそうです(´・ω・`)

0 件のコメント:

コメントを投稿